新型インサイトの見積もりやってみた!EXの乗り出し価格は値引き込みで約363万円!ディーラーオプションは合計で約13万円です!

新型インサイトの見積もりやってみた!EXの乗り出し価格は値引き込みで約363万円!ディーラーオプションは合計で約13万円です!

今回は新型インサイトの見積もりをやってみて実際の乗り出し価格を出してみたいと思います!

ライバル車と比べて価格は高いかもしれないけど、装備が充実してるから乗り出し価格はそんなにいかなそうだよね!

その通り!そこまで乗り出し価格が車両価格から高くなることはないと思われますが、、、果たしてどうなるでしょうか!?

おすすめのオプションとかお得な購入方法とかも知りたいな♪

もちろん!おすすめオプションからお得な購入方法まで、盛りだくさんの内容でお届けしていきますよー!

レッツゴー!

スポンサーリンク

見積もり前に・・・グレードは上級モデルのEXに決定!

見積もりを始めるにあたり購入するグレードを決めなければいけませんが、、、

  • アルミホイールは17インチでかっこつけたい
  • 最上級グレードの上質なブラックを意識した専用装飾は特別必要ない
  • ファブリックシートだと寂しい(ワンチャン本革狙いたい)

上記3つの理由でスタンダードモデルの一つ上の上級モデルとなるEXに大決定です!

関連記事

ということで、EX 車両価格¥3,499,200~のスタートです!

スポンサーリンク

ボディカラーは追加料金もないコスミックブルー・メタリック

まずは新型インサイトのボディカラーを決めていきます!

新型インサイト

こちらは新型インサイトのおすすめカラーの記事でも書きましたが、コスミックブルー・メタリックが最高にかっちょいい!

新型インサイト

なんか雰囲気が欧州車だね!

EXは6色の中からボディカラーを選べますが、他におすすめのカラーを挙げるならモダンスティール・メタリックですかね~

こちらも大人上品な雰囲気をプンプンさせてますよね(笑)カッコ良しです。

インテリアカラーはブラック 悩むのはオプションで本革にするか・・

ボディカラーが決まったら、そのあとはインテリアカラーとなるのですが、新型インサイトはインテリアカラーはすべてブラックで統一されています。

そしてEXで悩むのがシート表皮です!

標準装備はこちら↓

  • プライムスムース&ファブリック

オプションで本革シートにすることもできます↓

  • レザーシート ¥162,000
16万円はなかなか高いな~!

その通り。だったら最初から最上級モデルのEX・BLACK STYLEを選びますよ!って話です。

そしてEXの標準装備のプライムスムース&ファブリックの雰囲気もそこそこ高級感ありそうだなってことで今回はそのままの装備でいきましょう!

スポンサーリンク

ディーラーオプションの装備は至ってシンプルなものだけ

そしてディーラーオプションの装備になりますが、新型インサイトはナビやETC、バックモニターなどは標準で装備されているので、追加するものは本当にシンプルなものだけです。

  • フロアカーペットマット ¥47,520

  • トランクマット ¥12,960

  • ドライブレコーダーパッケージA ¥47,304

ドライブレコーダーは若干装備するか迷うところではありますが、昨今の時代状況を考えれば付けておくに越したことなし。エントリーモデルで十分ということでパッケージAをチョイスしました!

以上です!

見積もり結果が出ました!新型インサイトの乗り出し価格は・・・

ということで見積もり結果が出ました!

新型インサイト

新型インサイトの乗り出し価格は¥3,735,979です!

内訳は、

車両価格 ¥3,499,200
ディーラーオプション ¥130,809
諸費用 ¥105,970

諸費用が約10万円で済んでるところはエコカー減税様様といったところでしょう!

そして実際の購入となれば新型インサイトの値引きはここから10万円ほど期待できますので、大体363万円くらいの乗り出し価格が予想されます!

関連記事

いや~でもやっぱりなかなか高いね~。もう少しなんとかならないかな・・・

厳しいこと言いますね(笑)

しかし!

無いわけではありません。少しお得に購入する方法&考え方を簡単に2つ紹介しておきましょう!

スポンサーリンク

新型インサイトの新古車(未使用車)を探す!

まず一つ目は、新型インサイトの新古車(未使用車)を探す!というものです。

新古車ってどーゆー車のこと?

新古車や未使用車という車は、その名の通り一般の消費者のお古となる”中古車”とはちょっと違う車のことで、その背景には、

新車を扱うディーラーの多くには、自動車メーカーから販売台数に伴う報奨金が支払われています。未使用車の多くはこの報奨金を得る為に足りない販売台数分を、ディーラーが自社名義で購入して穴埋めすることで生まれます。ディーラーとしては、定価で購入した新車を仮に10%の値引き価格で未使用車として販売したとしても、少量の購入台数あれば報奨金で十分に利益を担保できる為、一時的に自社で新車を購入し、未使用車として販売する訳です。

引用 ズバット車探し

というものがあります。

この話は値引きにも関係していて、ディーラーさんがノルマを達成させるために大きな値引き額を出すこともあるわけですね。大きく値引いても販売台数を上げて報奨金をゲット!するので損はしないということです。

へぇ~。自動車メーカーさんとディーラーさんとでそんなやり取りがあるんだね~!
ちなみにその新古車とか未使用車ってどれくらいの価格帯で販売されるの?

いい質問です。

新型インサイトはまだ登場したばかりなので流石に新古車は市場に出回っていませんが、

  • 一般的に新古車(未使用車)が30~50万ほど割安な価格で市場に出回る

なんてことはザラにありえます。

えっ。やすっ!そんなに安く買えちゃうの・・・

そうなんです。

新古車や未使用車は確実に安い価格帯で手に入れることができるんです!

新古車のメリットは3つ!

ほかにも新古車や未使用車には良い点があるのでまとめておきます。

  • 新車とほぼ同じ状態で新車よりも安い
  • 法廷初期費用が含まれている場合ありなので乗り出し価格が安くなる
  • 新車に比べて納車が早い
え~なんかいい点ばっかりじゃーん!

あとはオプション装備が充実しているケースも多々有り。これも嬉しいですよね!

そりゃ嬉しいけど。。。気になるのは新車より劣る点はないの?

新古車のデメリットもしっかり押さえとこう!

もちろん、新古車や未使用車のデメリットもあります。

  • 好きなボディカラー、グレード、オプション装備車が見つけるのは難しい
  • 登録して時間が経っているので新車より車検の残り期間が少ない
  • そもそも人気車種は流通が少ない
そうか~。狙ってるグレードや色、オプションが決まっている場合には、ピンポイントで探すのは難しくなりそうだね。。

あとはオプション装備が充実していたり、価格が安かったりする新古車はすぐに売れてしまうんです。実はこれが一番の問題かもしれません。。

じゃあ結局手に入れるのは難しいってことじゃん。。

ご安心を。簡単にお得な新古車、未使用車を見つける方法があります。

新型インサイトの新古車(未使用車)をお得に見つける方法

新型インサイトの新古車(未使用車)をお得に見つける方法、、それはプロの業者さんに探してもらうのです!

なんだよ、プロにお願いするのかー。お金かかるじゃん!

いえ、無料で探してくれます。

えっホントに?

こちらのズバット中古車探しという車探しサービスに無料登録しておくと、希望している新古車(未使用車)をプロが探してくれるんですよ!

超いいね!非公開車両情報まで教えてくれるなんて魅力的(笑)

ズバット中古車探し

登録もとっても簡単です↓

新型プリウスPHVの新古車、未使用車を探してもらうために登録しておくには、

  1. メーカー:ホンダ インサイト
  2. 予算:新車価格より50万円くらい安い価格で記入
  3. 年式:2018年以降
  4. 備考欄:新古車(未使用車)希望、自分の欲しいグレードやオプションを記入

こんな感じで具体的に入力しちゃって全然かまいません!たったこれだけです。簡単でしょう?

ズバット中古車探し

簡単~。あとは待ってるだけでいいんでしょう(笑)

その通り。ついでにもう一つお得に新型インサイトを購入する考え方を紹介しておきます。

今乗っている車を出来るだけ高く売るべし!

新型インサイトをお得に購入する考え方、それは今乗っている車があるのならその車はできるだけ高く売る!という考え方です。

そうすれば軍資金が増えるのと同じこと。予算倍増計画です!

あれ、でも車の下取りってだいたい販売店のディーラーさんにやってもらうんじゃないの?

それが一番やってはダメなことです。

もしあなたが今乗っている車を高く売りたいのであれば、買取りは買い取り業者さんに任せるのが一番です!

そうなんだ・・でも買取り業者さんと交渉したりするのは不安だなー・・・

ご安心ください。まとめてやってくれる便利なサービスがあるんです!

かんたん車査定ガイド

この「かんたん車査定ガイド」の素晴らしいところは、

  • 簡単に登録できる(たったの45秒)
  • 概算価格はすぐに分かる
  • 無料一括査定でたくさんの業者が査定価格をだしてくれる
  • 最高値で売ることができる

という4つの点です!

おぉ。全部やってくれるんだ!これは便利だね!

その通りです!

  • 自分の売りたい車の情報
  • 名前、住所、電話番号、メールアドレス

これらの情報を簡単に登録すると~

とりあえずすぐに概算価格がわかっちゃう!

それでその後査定会社からメールやらの連絡がきて査定が始まるという流れです!簡単でしょ?

うん!これなら私でも簡単に出来そうな気がする!

まずは概算価格だけでも確認しちゃいましょう♪

かんたん車査定ガイド

これでその時の最高額で今ある車を売却することができたら、、新型インサイトのお得な購入に繋がるって訳です!安売りはしちゃダメ!必ず最高値で売却しましょう!

スポンサーリンク

まとめ インサイトの乗り出し価格 値引き込みで約360万円が妥当なライン!

以上、今回は新型インサイトの見積もりをしてみて実際の乗り出し価格を出しつつ、お得な購入方法までご紹介してきました!

新型インサイト

乗り出し価格は¥3,735,979になりましたね~

ここから実際の購入となれば新型インサイトの値引き相場からすると約10万円ほどは期待できますので、値引き込みの乗り出し価格でいえば約360万円程となります。

あとは新古車という選択肢や今ある車の下取りが大切だってこともわかったね!

そうです!新型インサイトをお得に購入するなら、

この2つは要チェックです!

今乗っている車を予想以上に高く売ることができて、さらにはお得な新古車を購入することができたら・・・

考えるだけでワクワクしちゃいますね(笑)新型インサイト

あなたが最高の新型インサイトと出会えますように。

アモーレセダン!

スポンサーリンク

新型インサイト 記事一覧

画像出典HONDA公式HP