スバル

Category
レガシィB4内装画像
レガシィB4

新型(現行)スバルレガシィB4の内装を徹底的にレビューします

内装評価 989年に誕生してから六代目となるスバルレガシィB4は先代よりも更にボディサイズが拡大されています。クラウンと比較しても、全長こそ100mm短いですが、全幅と全高はそれぞれ40mmおよび50mm長くなります。そのためレガシィB4の居住性は国産車のなかでもトップクラスを誇り、ヘッドクリアランスは申し分なく広く、...
748 PV
レガシィB4画像
レガシィB4

新型(現行)スバルレガシィB4の総合評価まとめ

内装を徹底的に評価、レビューします! レガシィと言えばツーリングワゴンと思っている方も多数いらっしゃると思いますが、セダンタイプのレガシィB4もスバルの人気車種の1つとなっています。内装評価ですが、他のスバル人気車種(レヴォーグや、インプレッサ)と比べても、まったく見劣りする様なことはありません。レガシィB4はシックで...
448 PV
レガシィB4内装画像
レガシィB4

新型(現行)スバルレガシィB4の後部座席・ラゲッジ評価まとめ

後部座席の乗り心地は? レガシィと言えばツーリングワゴンを思い浮かべますが、セダンタイプのB4もスバルの売れ筋車種の1つです。(ツーリングワゴンは現行では販売されておりません。)後部座席の乗り心地ですが、背もたれにはリクライニング機能が付いており、自分の座りやすい位置で背もたれを調整出来ます。可動域としては、セダンとし...
1208 PV
レヴォーグ内装画像
レヴォーグ

新型(現行)スバルレヴォーグの内装を徹底的にレビューします

内装評価 スバルレヴォーグの内装評価ですが、シックな内装色とマッチし、高い完成度で作り込まれた車内空間になっています。エクステリアだけを見ると、先代のレガシィツーリングと比べると、一回り小さくなった印象のレヴォーグですが、インテリアはスペースを上手く使っており、運転席、助手席はもちろん、後部座席も広さをしっかりと確保し...
440 PV
レヴォーグ画像
レヴォーグ

新型(現行)スバルレヴォーグの総合評価まとめ

内装を徹底的に評価、レビューします! スバルレヴォーグの内装ですが、シックで落ち着いた印象を与えてくれると同時に、どこまでも走りたくなる様なスポーティーさも兼ね備えたバランスの良い内装になっています。座席のデザインは基調とする色を黒にするか、白にするかを選べて、黒であれば、車内がぎゅっと引き締まり、白であれば、落ち着い...
2609 PV
レヴォーグ内装画像
レヴォーグ

新型(現行)スバルレヴォーグの後部座席・ラゲッジ評価まとめ

後部座席の乗り心地は? 後部座席は落ち着いた雰囲気のシートで統一感が有り、乗車した際の安定感も非常に良い物が有ります。しかし、足元の広さは前席のスライド具合にもよりますが決して広いとは言えず、若干窮屈な印象を受けてしまうものとなっています。その原因の一つに後部座席のシートの上質感が有ります。 一般的に後部座席の座面はこ...
1760 PV
インプレッサG4内装画像
インプレッサG4

新型(現行)スバルインプレッサG4の内装を徹底的にレビューします

内装評価 新型スバルインプレッサG4の内装色はすべてダークグレー、ブラックです。シートはトリコットとファブリック、本革のブラックレザーセレクションなど、同じ色でもシートの質感によって受ける印象がだいぶ違います。 まずはトリコットです。トリコットとはトリコット生地という織物の素材です。表面がでこぼこしておりサラッとした感...
798 PV
インプレッサG4外観画像
インプレッサG4

新型(現行)スバルインプレッサG4の総合評価まとめ

内装を徹底的に評価、レビューします! 新型となったスバルインプレッサG4の内装のおすすめポイントは、スポーツ感あふれるテーマカラーをブラックとしたデザインになっています。また、マルチファンクションディスプレイをインストルメントパネルの中央に配置し、液晶ディスプレイのメーターがドライバーの正面を向いて配置されています。先...
624 PV
インプレッサG4内装画像
インプレッサG4

新型(現行)スバルインプレッサG4の後部座席・ラゲッジ評価まとめ

後部座席の乗り心地は? スバルインプレッサG4の後部座席ですが、シート形状や基本的な作り等はインプレッサスポーツと同じ作りになっており、ボディータイプがハッチバックとセダンと違う為、車体の全高の違いから室内高も合わせて変わってきます。室内高の面では、インプレッサスポーツの方が高く、ヘッドクリアランスも大きいです。しかし...
1230 PV
スバルWRXS4内装画像
スバルWRXS4

新型(現行)スバルWRXS4の内装を徹底的にレビューします

内装評価 新型スバルWRXS4の内装色は黒を基調にしており、シートやインパネに赤のステッチで装飾を加えた高級感のある内装です。 シート表皮はファブリックと弾力や伸縮性に富み肌着などに使用されるトリコット、耐久性や通気性に優れ手触りの滑らかなアルカンターラと本皮があります。 計器のレッドルミネセントメーターとカラーコーデ...
1213 PV